プロフェッショナル・キャリア・ログ

外資系投資銀行フロントオフィスを経て、外資系戦略コンサルティングファームで働いた僕が書く、プロフェッショナルなキャリアを目指す新卒者・転職者向け情報メディア

就職活動/転職活動

あの大学の役員が多い企業シリーズを見てみた結果

投稿日:2014年12月8日 更新日:


ある大学の卒業生が多い役員を東洋経済が発表

11月は東洋経済が本気を出している。
役員シリーズである。これが結構面白い。

まず何が面白いって、特集が慶応から始まり、早稲田まで9日。
その後はスピードアップし、東大・京大はセットにして早稲田から5日後。
MARCH、関関同立は26,27日と連チャン。
アクセスランキングも、それぞれ上位に入っていますし、評判は上々そうですね。

「慶応卒が出世している」200社(2014年11月05日)
たまたま?早稲田大学卒の役員が多い150社(2014年11月14日)
本流企業?東大・京大卒が出世する250社(2014年11月19日)
中央、明治など「MARCH卒」が出世する150社(2014年11月26日)
「関関同立」が出世する110社の”特徴”とは?(2014年11月27日)

こちらはしっかり上場企業の役員データをさらっている。
これで東大、京大、慶應、早稲田、明治、青学、立教、中央、法政、関西、関学、同志社、立命館の13校の出世できる企業が判明した。

自分がこれらの13校の在校生であれば、ぜひ就活時にはこのリストを活用したほうが良い。
鶏口牛後。むしろ鶏口と為るも牛後と為る勿れ。
大きな組織に付き従って軽んぜられるよりも、小さな組織の長となって重んぜられるほうがよい。特にこれからの時代を生き抜く上ではね。

-就職活動/転職活動

執筆者:

関連記事

会社選び。20年前の就活人気ランキング上位から学ぶ大切な判断基準

投資信託と就活は似ている 面白い視点の記事が投信1に載っていたので、取り上げたい。 ”投信1”はそもそも投資信託入門メディアなので、投資を考えるときのひとつの基準として、就活人気ランキングもあるよね、 …

新卒採用面接風景

企業別!大学ごとの新卒採用人数ランキングのまとめ(4) ―製薬系

大学別の新卒採用人数ランキングのまとめ。製薬系 【アステラス製薬】①東京12 ②理科大7 ③京都,東北,慶應,明治5 ⑦早稲田,千葉,関西3 【武田薬品】①早稲田10 ②京都8 ③東京7 ④慶應5 ⑤ …

第二新卒とセーブポイント。RPGから学ぶ転職戦略とは

業務減のない残業規制で精神をすり減らす若手がいる 後輩が転職を決断したようです。だけれど、まだまだ自分の中で色々な思いもありつつの転職だそう。 そもそも彼は新卒入社した1社目は超大手企業でした。1年弱 …

あくまで企業の黒子である戦コンは、本当に「人に自慢できない仕事」をしているのか?

戦略コンサルは自慢できないキャリアなのか LINEからスタートトゥデイに行かれた田端さん含め、最近は「戦略コンサルティングファームの人間って黒子だから守秘義務とかにがんじがらめにさせられて、自分が何を …

伊藤忠商事の外観

伊藤忠の歴代社長は主要都市型?私大に不利は他と変わらず

大阪発祥の伊藤忠商事、関西の大学が強いのか? 商社の社長の学歴のシリーズ第5弾は 伊藤忠商事 です。大阪が発祥の地である伊藤忠商事。非財閥系商社の最大手で、丸紅と元は一緒です。 となると、関西の大学が …