外銀から戦コンに転職した僕のブログ

外資系投資銀行フロントオフィスを経て、外資系戦略コンサルティングファームで働いた僕が書く、業界の話とか学歴の話とか

就職

就職活動中の学生へ。学歴フィルターは存在するのか?

投稿日:2014年1月14日 更新日:


|| 学歴フィルターは存在するのか―もちろん答えは”Depends”だが

最近、就活生の就職活動が活発化しているためか、非常によく採用についての意見を聞かれることがある。
そこで常に質問を受けるひとつが学歴フィルターの存在である。
「御社は学歴フィルターは存在しますか?」という直接的な質問というよりむしろ「御社は私の大学の先輩はいますか?」という形であったり、「私の大学でも受かることは可能でしょうか?」といった形での質問が多い。
答えはもちろん”会社による”なのだが、これまで僕自身が知る中で学歴フィルターのなかった「超一流企業」を知らない。
たとえば、僕が話したことのある、ある外資系投資銀行の新卒採用担当者は「最初に学歴で選考を行う」と明言をしていた。
つまり、僕のサンプル調査によれば「超一流企業では必ず学歴フィルターが存在する」のである。

|| 特殊事情により学歴フィルターが強烈に作用する業界がある
また、特殊事情により学歴フィルターが必要で、フィルタリングの強度が強い業界がある。
例えばコンサルティング業界である。
彼らはコンサルタントを各事業会社などに派遣し、何らかの経営上のインパクトをバリューとして提供し、その派遣に対する対価を得る商売である。
結局は派遣企業であると言っても嘘はないのだが、例えば1日数十万円というフィーが普通に発生するレベルの「高級派遣社員」である。
よって、以下のような点において、高学歴であることが活かされやすい。
1) 企業側が高学歴者だと安心して採用しやすい
2) 採用する企業側の役員などと同窓生である可能性が高い
3) ある変革を推進する際に実務者をハンドルしやすい
箔がモノをいう(もしくは箔で仕事がスムーズに進むようになる)業界においては、学歴フィルターを必要とすることがあろう。

|| ではどの程度までが許されるのか
次に聞かれるポイントとしてそれは本当に”会社による”なのだ。
勿論面接に進めない、とは言わないが、総合職の実際のメンツ(最終結果)を見れば実感することが可能だ。
過去のトラックで恐縮だが「企業別!大学ごとの新卒採用人数ランキングのまとめ」のシリーズや、「就職先の正しい選び方?商社の役員出身大学一覧が興味深い」なども参考になろうかと思う。
結局今いる人のレベルがその会社が求める人材の層なのである。

だが、やはりそうは言っても、こういったデータは結局一部の大学名しか出てこなかったり、そもそも生徒数の多い総合大学の名称が上がってきやすい。
そこで、一概に言えないものの、どの程度あればいいかということはやはり興味があろう。
結論から言って、一番多いのは偏差値でいうところの60くらいであると思われる。
(ここでいう偏差値は、河合塾や駿台などの大手の、母集団の最も大きそうなところのもので見て)
例えば関東ではMARCH、関西では関関同立のレベルでないと厳しいだろう。
そのレベルが無ければ、スタートが出来ないことがしばしばあろう。
そういう意味で、僕ももし子供が出来たなら、今何がしたいかに寄らず、選択肢の幅を広げるために、偏差値60以上のレベルの大学には入れるように努力しろ、と伝えるだろう。

-就職

執筆者:

関連記事

新卒採用面接風景

企業別!大学ごとの新卒採用人数ランキングのまとめ(3) ―化学・製紙系、消費財系

大学別の新卒採用人数ランキングのまとめ。化学・製紙系 【東レ】①京都17 ②東京11 ③東工大,早稲田10 ⑤東北9 ⑥名古屋8 ⑦北海道,神戸,慶應6 【旭化成】①早稲田26 ②東京25 ③京都20 …

第二新卒とセーブポイント。RPGから学ぶ転職戦略とは

後輩が転職を決断したようです。だけれど、まだまだ自分の中で色々な思いもありつつの転職だそう。 そもそも彼は新卒入社した1社目は超大手企業でした。1年弱の研修を終え、配属された現場は、課長が飛び級出世し …

新卒採用面接風景

企業別!大学ごとの新卒採用人数ランキングのまとめ(6) ―電機系

大学別の新卒採用人数ランキングのまとめ。電機系 【富士通】①早稲田69 ②慶應65 ③東京28 ④東工大20 ⑤名古屋,北海道18 ⑦立命館16 【日立製作所】①東京56 ②早稲田55 ③慶應47 ④ …

新卒採用面接風景

企業別!大学ごとの新卒採用人数ランキングのまとめ(16) ―インフラ系

大学別の新卒採用人数ランキングのまとめ。インフラ系 【東北電力】①東北32 ②北海道7 ③早稲田,中央4 ⑤慶應,明治,理科大,日本3 【中部電力】①名古屋27 ②東北13 ③京都9 ④早稲田,慶應8 …

初任給がクソ高いトップ500社のトップ企業は?調査外の外資系起業はどのレベル…?

東洋経済において特集されていた初任給特集において、トップは日本商業開発の50万円/月であった。 つまり年収600万円+ボーナスだということだろう。 参考:衝撃!これが「初任給が高い」トップ500社だ …