プロフェッショナル・キャリア・ログ

外資系投資銀行フロントオフィスを経て、外資系戦略コンサルティングファームで働いた僕が書く、プロフェッショナルなキャリアを目指す新卒者・転職者向け情報メディア

その他

野球の順位予想を見ながら、ギャンブル以外の予想屋で生きていける職業について知ってみる

投稿日:2017年4月18日 更新日:


プロ野球解説者の順位予想は当たるのか?

ふと野球のペナントレース順位予想を見ていて、みんなシーズン前には適当なことを言うのに結果の確認をあんまり厳密にはされない楽な商売しとるなぁと思い、順位予想をまとめてみた。
と言っても、これをそのまま書いたところで、それは野球好きのブログがすべきことであり、僕のすべきことではない。そう、ここは学歴やら就活やらに関わる記事を書くブログなのである。そこで、こういった情報をまとめながら”ギャンブル以外の世界の予想屋”である、証券アナリストの話を絡めて書いていこうと思う。

26名のプロ野球解説者の予想まとめ!

さて、今回は26名のプロ野球解説者の順位予想をまとめてみた。開示日はすべて3/30、開幕直前のものである。ぱっとみて巨人を1位に予想する人が多い。競馬でいう所の本命なのであろう。

証券業界でも株式アナリストという予想屋がいる。彼らは上場企業の株価を予想しており、”この会社を買えば、1年でこれくらい儲かる”という予想を常に示している。ひとりでどれくらいの会社を担当しているかは一概にはいいづらいが、ひとりでだいたい20-30社について予想をオープンにしている。そしてオープンにしないまでも、チェックをしている会社までいれればひとり50社は固いだろう。それぞれのアナリストは業界ごとに担当を持っており、例えば自動車業界の担当アナリストは、トヨタ自動車や日産自動車の株を買えば儲かるかどうかを予想をしているのである。野球解説者は野球の予想だけでサッカーの順位予想はしないのと同様である。たぶん。

当然、予想屋はたくさんの証券会社にいるので予想もバラバラである。予想はやはり表のような形でまとめられており、どこのなんというアナリストが売上高や利益、株価についてどういった評価をしているか(儲かると思うのか、損すると思っているのか)が常にまとめられている。

2017年のセ・リーグのペナントレース順位予想|開設者の予想一覧

平均値は巨人が1.3位でトップ。広島、DeNAと続く

羅列だけではよく分からないのでまとめて見てみよう。解説者全員の予想順位を、それぞれのチームについて平均を取ってみた。すると巨人は平均1.3位、そして広島が2.4位と続く。3位はDeNAの3.2位。阪神4.1位・ヤクルト4.6位とここは接戦になっていることが分かる。
こういった全体の数値のまとめを見ると、巨人がよさそうで、中日が悪そうである。これを証券会社では”コンセンサス”と呼ぶ。みんなの意見の総合、である。「コンセンサスによると、巨人が圧倒的に強い」のである。ただ、今回の場合には僕はスポーツ新聞3紙とテレビ1社の予想しかチェックしていない。ほかの人についてはこの”コンセンサス”を計算するのに入れていない。もしかすると有名ブロガーなどが順位予想をしているかもしれないのに、である。また、3/30という直近の予想だけ抑えているが、それ以外はチェックしていない。よって、誰をこの”コンセンサスにいれるか”は、コンセンサスを計算する人によって変わるということが想像できるだろう。ちなみに、やはり証券系でこういったコンセンサスを計算している人として、ロイター、Bloomberg、IFIS、モーニングスターなど色々な業者がいる。

2017ペナントレース順位予想のコンセンサス

ペナントレースが終わった後に振り返ってほしい

ペナントレースが終わった時、誰が予想が最も近いのか。当然だが、この表彰はある。その際に、順位と言う結果だけを評価するのか、そのほかの予想(例えば”広島は黒田の抜けた穴を他の投手が埋められずに2位になる”とか)まで含めて評価し、”最も当てた人”と言うかは難しいところである。そのため、スターマインなどの業者が証券アナリストについて色々な視点で採点をし、予想屋の表彰を行っている。これらはすべて会社名以前に個人名で集計されるために、個人で何かをやってやりたいと思っている人には、証券アナリストはぴったりな職業である。M&Aアドバイザリーのような裏方の仕事とは全く違う。

では、誰が予想を当てるのか、だいたい振り返りがないので、みんなおべっかを言う解説者ばかりでつまらない。せっかくだから解説者のペナントレースも含めて、みんなでプロ野球を楽しみましょう。

-その他

執筆者:

関連記事

人工知能でも注目される”期待値コントロール”とは何か?

人工知能は人間を超えるか( http://amzn.to/2fuTNIo )を読んだ。この本は今、まさにバズワード感もありながらのAI(人工知能)ブームについて、その人工知能研究者として第一人者である …

スカルプDのアンファ株式会社の業績推移

スカルプDで有名なアンファーへの疑問:儲かってるの?ネイマールのCMいくらすんの?

スカルプDで有名なアンファーって儲かってるのか、という疑問 前回、広告についてつっこましていただいた、スカルプDで有名なアンファーだが、ちょっと興味深くなり業績を調べてみた。 あんだけ広告を打って知名 …

単純なシェアリングでなく、シェアリング×API化は興味深い

海外でUberEatsのように配送をワークシェアリング的に行うサービスが調子いいという話だけれど、興味深いのはここ 「専用アプリ上で自社の製品をオンデマンドで利用可能にしたい小売業者ともQuiqupは …

このブログの記事の読者はゲスだらけという話

外資系(外銀・外コン)もしくは商社・銀行などの業界に関して、 そして給与及び学歴に強いブログを目指していますが どんなもんかと思い、SEOツールでチェックしてみました。 ということで、 キーワードごと …

日本における男女別年代別の性交渉経験比率のトレンド

「若者の草食化」を否定してみたら実は女性の肉食化が見えてきたという話

若者が草食化した本当の理由というブログが話題になっていた。そこでは、統計データを示しながら、貧乏になったことが若者が草食化した理由であるとしている。 そこで、昨今指摘される「若者の草食化」という、あり …